ブラックりりこの「私の毒舌聞きたい?笑」

毒舌りりこが炸裂するブログ

アセンションするには

どうもこんばんは。

りりこです。

 

あ、今日は毒舌じゃないほうの

りりこです(笑)

 

 

さて、アセンションをし始めてから

何回目のアセンションだろうか。

 

アセンション中は、身体の不調が

あるので、原因不明の長引く不調は

アセンション中ということが、

最近解ってきたので、安心して

身を任せられるようになりました。

 

アセンション後は、またさらに

今まで握っていた執着を手放す事が

できて、楽になります。

 

さて、アセンションってどうやれば

できるの?って思うかもしれません。

 

それは、簡単です。

 

アセンションしたい」と強く願う事。

 

すると、「波動の法則」発動です♪

 

でも、今までの自分の負の部分を

手放す作業が伴いますから、

今まで起こりえないような

負の出来事が雪崩のように

降りかかってきます。

 

そうなる事でこの間に、いろんな事に気づき

魂が少しずつ次元上昇していきます。

 

次元上昇すると、身体が浮くとか

消えて見えなくなるとか、

じゃないですよ? 笑

 

あ、でもある意味自分の存在は

ある場所では消えていくのかも

しれませんがね。

 

そこは、パラレルワールドのお話に

なってしまいますので、またの機会に。

 

次元、次元って言うけど、

どこまであるの?ってお思いかと

思います。

 

はて?どこまであるんでしょうかねぇ 笑

 

私は今5次元のところにいるのは

解ってるんですが、その先は

まだ存在出来ていないので

分かりません。

 

でも宇宙は、多次元的なので

どこまでもあるんだと思いますよ。

 

その多次元世界は、意識で感じる世界です。

 

でも、私達は3次元にいながら

夢やデジャブ、瞑想中でその片鱗を

感じる事ができます。

 

要するに、次元上昇とは意識が

上昇するのであって、物質的な肉体は

3次元に置いたままと言う事なので

私も現実に存在しています 笑

 

 

アセンションをしていない人たちが

いる場所。そこは3次元の世界。

 

物質第一主義で、世界も一つしか

見えてない。

 

なので、現実で起こる不平等さは、

意識は関係なく、周りの影響や努力や運

などで起こっていると認識し、

上手くいかないと環境や周りの人の

せいにします。

 

それから、3次元での幸せはお金や

物質や社会的なステイタスで表します。

 

3次元の世界は、優劣がある競争社会。

そういった表面上な部分でしか

自分の存在を感じ取れない世界です。

 

だから、生きるのが大変なんです。

 

 

4次元の世界は、全ての意識は繋がって

できていて、目に見えないものに

意味があると気づいた時に、その世界に

入れます。

 

3次元の世界で生きていく概念を

手放した時に、自分の生まれた意味や

生まれた目的を知ることになります。

 

人生は自分だけのもので、

自分が楽しむだけにあるもので、

その権利を持つのは自分だけなのだと

気づきます。

 

愛と慈悲を中心に置いた生活になるので

人生に深い意味があると言うことを

発見し、宇宙と繋がっていく経験を

し始めてからいきます。

 

まずは、食事なども自分の身体を

愛そうとするので、健康的な

ライフスタイルを求め始めます。

 

私の日々の生活は、まさにそう。

 

数年前、アセンションを望んでから、

食生活はガラリと変わりました。

 

大好きだったジャンクフードは

身体が受け付けなくなり、

野菜中心の生活に。

 

今では、負のエネルギーを蓄えている

肉をあまり受け付けなくなりました。

(エネルギーが必要な時は身体が

求めるので食べることもあります)

 

お肉って、細胞に死ぬ時の恐怖や悲しみが

残るんです。その恐怖や悲しみを

食べることは、身体の中に自ら

負のエネルギーを入れるという事なのです。

 

でも、日本人は素晴らしい習慣があります。

 

食べる時の挨拶

「いただきます」

食べた後の挨拶

「ご馳走さま」

 

言うことによって、感謝と敬意の念を

伝え、お肉に宿った負のエネルギーを

浄化することができます。

 

ちなみに野菜も命が宿っているから

どうなの?って思うかもしれませんが、

植物の場合は、収穫することで、

種をまた媒介し、命を繋ぐことができ、

それは植物も願っていることなので、

大丈夫なのです。

 

化学調味料はエネルギーも何も入って

いないので、食べても無駄なもの。

むしろ、健康に害を及ぼすので

なるべく、無添加のものを使っています。

 

ベジタリアンみたいな食生活ですが

自然となってしまったのが不思議です。

 

数年前はベジタリアンの友人がいたので

影響を受けてベジタリアン生活をやってみた

ですけど、その時は無理でした 笑

 

でも、今はベジタリアンっぽいですが、

強制的にベジタリアンになった訳では

ないので、身体が欲しがるものに

耳をすませ、必要に応じて食べています。

 

 

さて、次は私がいる5次元世界です。

 

5次元までくると、3次元にいる人達は

どうやら「悟った人」と認識するようです。

私は「覚醒した人」と言っています 笑

 

この世界では、全て起こることは

必然的であり、死の恐怖さえもなくなります。

 

なぜなら、死んでも魂は存在し続け、

私達の意識は一つであり、全て

繋がっていることが解っているからです。

 

そしてこの世に生まれた意味、人生で起きる

出来事は自分が生まれる前にセットした

目的の為に行われていることを

知っているからです。

 

人間、動物、植物や宇宙全てのものが

愛で繋がっている。

 

そして本来の自分を取り戻し、

ありのままの自分で生きていくことが

目的だと理解します。

(雪アナみたいだね笑)

 

ここまでくると、幸せの法則が

使えるようになり、神様(高次元の人々)の

サポートを感じることができるように

なるので、人生をもっと生きやすく

楽しく充実した生活になっていきます。

 

というわけで、今私はとても

楽しく暮らしているというわけです。

 

願ったことは簡単なものならすぐに実現し、

負のエネルギーは、すぐに手放す事が

できるので、あまり影響を受けません。

 

もちろん、必要な負のエネルギーは

受けたりしますが、必然的な事だとも

わかっているので、怖れはなく

前向きに捉えることができます。

 

さて、さらに上の次元の世界は、

肉体から離れなければいけないので

死んでからの世界ですね。

 

肉体を持ったままで感じることができるのは

夢や瞑想している時ぐらいでしょうか。

 

6、7次元の世界は、

時間の縛りはなく、

考えただけで、実現し

無条件の愛満たされている世界。

 

肉体がないので、かなり自由です。

 

8、9、10次元の世界は、意識の集合体

(ソースエナジー)に戻ると言われています。

 

私が目指すところはこの場所。

 

他の意識のグループにいる魂と

さらに融合し、別の宇宙に移動する

こともできるらしい。

 

この状態の場合、また転生を望むことも

でき、転生を選ばないことも選択できます。

 

生まれる前の魂は、ここから

やってくるというわけです。

 

そして「無に還りたい」という

私が20代の頃から望み続けた

世界はこの場所なのです。

 

でも、一度下りてしまった以上

また階段を登らなければ帰れない。

 

魂の旅は、死んでからもまだまだ

続きそうです 笑

 

それも、自分が望んだこと。

 

ならば、楽しまないと損ですよね。

 

 

現実的に今自分ができる事は

自分がワクワクすることを考えて

実行すること。

 

そして、感謝を忘れず、愛を感じること。

 

なので、正直何もしていなくても

息を吸っていることだけでも

幸せを感じます。

 

小さい頃から、青年期までほとんど

幸せを感じてこれなかった私が、

息するだけで幸せって・・・ 笑

 

 

人は変われます。

 

あるがままを、受け入れ許し、

身を委ねたら、楽になりました。

 

自分が変わると、見える世界は

変わります。

 

ちっぽけなくだらないプライドと

つまらない欲望は手放し、

本当のリア充を味わいましょう!

 

ビバ!アセンション!!!!